販売総代理店

[] 介護用担架

KB-90の詳しい説明はこちら

KB-160の説明はこちら
主な特徴

○軽量・コンパクト(おしゃれな携帯バック付)

○敷布団の上に使用

○足の持ち上げ・寝起きの動作が楽

○緊急時一人でも搬送可能(160CM) 

○狭い場所・階段でも搬送可能(90CM)

○車椅子からの移動に便利(90CM)

○強度のあるツイル織2重構造(切断・落下防止)




介護用担架 KB-90  ¥23,000(送料込・税別)
■介護度の低い方が介助を得て、階段、傾斜面や、車椅子から、目的場所への移動が楽に行なえます。■担架布部材は搬送時、切断による落下防止のために、強度のツイル織布の2重構造にしています。■携帯が楽なコンパクトサイズなので、必要な時、必要な場所での使用が簡単に出来ます。(災害発生時、避難移動等緊急時特に役立ちます)
●サイズ:長さ90cm×横幅50cm●重量:0.8kg 耐荷重:100kg●材質:担架本体 綿100%●フレークベルト:ポリプロピレン●外袋:合成皮革 〈洗濯不可〉●価格:29,800円 (送料・税込)

KB-90 使用方法

1.車いすに乗る時、座面に敷く。お尻の位置が、赤マークの中央に来るように座る。(下記使用時注意点図参照)2.左右から2人でA/BとCの取手を握り肩ベルトを背中に回して掛ける。3.左右から2人でベルトを使って担ぎます。4.人とベルカごと理容イスなどの移動先に運ぶ。
使用時注意点1.2人で担ぎますので身長差が在る場合、身長の低い方に合わせると軽く楽に移動できます。又搬送者のお尻を担架のマークしている部分に座らせて下さい。(担いだ時の担架位置は骨盤位置前後が楽に担げます)2.接続ソケットに差し込む場合、カチット音がするように、完全に差し込んでください。3.洗濯する場合、本体担架を洗濯ネットに入れて使用下さい(担架布は防縮加工布仕様です)4.担架は人身以外の使用はしないで下さい。5.付属の緑色ベルト(安全ベルト)で搬送者を固定して下さい。


介護用担架 KB-160  ¥28,000(送料込・税別)
■介護度の高い方に、敷布(担架)の持ち手を使うと、要介護の方、介助される方、共に楽に寝起きの動作ができ、又体位を変えられる時や身体移動時には、担架として使用できます。■担架布部材は搬送時、切断による落下防止のために、強度のツイル織布の2重構造にしています。■常敷布団の上に引いて使用していただきますと、上記の動作が行なえます。■肩で担ぐため、緊急時等では1人でも移動可能な構造になっています。通常は2〜3人で、搬送できます。
●サイズ:長さ160cm×横幅65cm●重量:1,2kg 耐荷重:100kg●材質:担架本体  綿100%●フレークベルト:ポリプロピレン●外袋:合成皮革 〈洗濯不可〉●価格:24,800 円(送料・税込)

KB-160 使用方法

1.ベッドや布団の上に敷く。お尻の位置が、赤マークの中央に来るように寝る。(使用時注意点図参照)2.左右から取手を握りゆっくり起こす。3.起こした後、背もたれ(座いす)を引き寄せて当てると姿勢が安定します。4.通常使用の場合左右から2人でベルトを使って担ぐことが出来ます。
使用時注意点1.2人で担ぎますので身長差が在る場合、身長の低い方に合わせると軽く楽に移動できます。又搬送者のお尻を担架のマークしている部分に座らせて下さい。(担いだ時の担架位置は骨盤位置前後が楽に担げます)2.接続ソケットに差し込む場合、カチット音がするように、完全に差し込んでください。3.洗濯する場合、本体担架を洗濯ネットに入れて使用下さい(担架布は防縮加工布仕様です)4.担架は人身以外の使用はしないで下さい。5.付属の緑色ベルト(安全ベルト)で搬送者を固定して下さい。




入浴用担架 HB-140 \27,300
水切りが早く連続利用ができる 入浴用担架